防犯カメラを設置してセキュリティを上げよう!家族や自分を守る対策

記事リスト

抑止力という安心感

防犯カメラ

記録だけでなく抑止力に

あなたは家に防犯カメラを設置していますか。おそらく設置している方は少ないと思います。ただし、今後いつかは設置した方がよい、また設置した方がよいとは思っているがまだ対応していない、という人はかなり多いのではないでしょうか。ところで、そもそも防犯カメラを設置する目的は何でしょうか。もちろん、空き巣・車上荒らし等の犯罪発生時の映像記録を取ることは言うまでもありません。しかし防犯カメラを設置することによる大きなメリットがもう一つあります。それは、犯罪の抑止力になることです。まず、防犯カメラの設置は、それだけでその家の防犯意識が高いことのアピールにもなります。また、人は監視されていると思うと(監視されていない場合に比べて)犯罪を起こしにくくなるものです。そのため、泥棒や不審者はもちろん、悪質なセールスや子どもによるいたずら等も未然に防ぐことができるのです。現在防犯カメラは、通販や家電量販店でも取り扱いがあります。また、金額的にも安価なものから高価なものまで様々なものが用意されています。値段は張るけれど万全の機能が装備された防犯カメラを選ぶのもよいですし、安価だけれども犯罪抑止力としての役割を期待して設置してみるのもよいと思います。日本は海外に比べて安全な国だといわれています。しかし、犯罪似合う確率がゼロであるわけではないのです。防犯カメラの設置によって少しでも安心感を得ることができるのなら、決して高い買い物ではないのかもしれません。

Copyright© 2018 防犯カメラを設置してセキュリティを上げよう!家族や自分を守る対策 All Rights Reserved.